増税

持続化給付金

ビジネスをお持ちの方。

持続化給付金の申請はされましたか?

「いや、うちは関係ないよ」とか

「なんか面倒くさそうだからいいや」と放っておくのは勿体ないですよ。

 

もちろん、要件に該当してないともらない給付金ですが

2020年1月以降の売上で2019年の対応する月の売上の50%を下回る月があれば

まずは第一段階はクリアです。

 

そして、その50%を下回った月の売上高に12をかけた金額を

2019年度の売上高(12ヶ月の売上高の合計)から差し引いた金額をもらうことができます。

限度額は法人が200万円、個人事業者は100万円です。

 

添付書類は法人だと

①法人税別表一

②法人事業概況報告書(表と裏)

③電子申告してる場合は受付通知

④売上が減少したことを証明できる書類(該当付きの元帳とか)

➄通帳のコピー

をWEBから画像添付で申請するだけです。

こちらから⇒持続化給付金のHP

 

個人事業者の場合は

①確定申告書第一表

②青色決算書(1ページ目と2ページ目)

③電子申告してる場合は受付通知

④売上が減少したことを証明できる書類(該当付きの元帳とか)

➄通帳のコピー

⑥本人確認書類

 

やってみると簡単です。

インターネットを日常的に使ってる方なら数分でできるかと。

これ、代行してる業者もあるんですが、手数料が異常ですw

自分でやった方が良いです。

不備がなければ3週間くらいで振り込まれるかと。

 

おそらくですが、来年か再来年、

恐ろしいくらいの増税が予想できます。

貰えるものは貰っておいて、増税に備えた方が良いと思います。

 

ゲームセンター 消滅危機

消費税の増税でゲームセンターが

消滅危機に陥ってるそうです。

ゲームセンターのゲームって基本100円で

プレーできるものが多いですから

値上げしづらいんでしょうね。

10円単位の端数が出たらそれだけで

煩わしさを感じます。

 

あとは、昔と比べると明らかに

財布の紐硬くなってきた感じもします。

 

運営側は悩ましいでしょうね(^◇^;)

 

 

軽減税率

消費税が増税されましたね。

さっきコンビニでおにぎり買ったら

レシートの金額の横に「軽」と表記されてました。

軽減税率ってことですね。

普段と値段変わらないのに

なんか安くなったものと錯覚しそうになりました(^◇^;)

 

 

消費税増税再延期説

先週末、為替が大きく動きました。

一時的に1ドル104円台にまで!

それと連動するように日経平均株価も

700円ほど下がる場面がありました。

今回も仮に日銀が介入してでのあの円高だったのなら

ちょっと今後の経済が危いらしいです。

 

個人的に気になったのは

消費税増税再延期説です。

消費税の増税は輸出企業に非常に都合の良い

仕組みになってるそうで、

輸出した商品には消費税がかからず

むしろ還付される構造になってるんだとか。

 

でも、円高が進むとその恩恵は少なくなり

国内の下請けは消費税の増税分厳しくなってしまうという。

 

憲法改正を悲願とする安倍内閣は

なんとしても景気を良くしたい、となるはず。

 

で、増税してる場合じゃない!

というロジックが無くもないんだとか。

 

どうなるかは分かりませんが

輸出関連株は売っといた方がいいのかな〜、とか

ちょっと考えてみた今日この頃です。